KOJIMARU⑧WALKER

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

下津井訪問 その8(児島側の観光スポットリスト)

下津井 聖地巡礼/舞台探訪(ひるね姫) 児島

下津井地区以外に書いてある地図上の主な観光スポットを簡単に一覧紹介しておきます。
*この記事の情報は全て2016年9月現在のものです

f:id:kojimaruaid:20160925000450p:plain
GALLERY - KOJIMARU⑧WALKERの<下津井&児島地区の参考観光マップ>もご覧ください。


循環路線バスの3路線「とこはい号(下津井循環バス)」「ジーンズバス」「ふれあい号」を少しゴチャっとしましたが記入してみました。どれも1周1時間ペース。
(注意:「ジーンズバス」は「金土日祝」のみの運行です)

詳しくはこちら:下電バス http://www.shimoden.net/rosen/index.html


また倉敷観光WEBにて他地域も含めた観光モデルコースを複数紹介されています。ご参考までに。
http://www.kurashiki-tabi.jp/feature-cat/model-course/

 

《以下、観光スポット一覧です》

下津井散策と合わせて、お好みの場所にいかがでしょうか?

(それぞれのポイントの風景写真とかあったりすのですが、記事が長く重くなるのでここではやめておきます。気になるところがあればヘッダーメニューより「ARCHIVE」内関連記事、または「GALLERY」に置いてあるかもしれません)

 

<野崎家旧宅・野崎家塩業歴史館>http://www.nozakike.or.jp/

塩田王、野崎武左衛門の旧宅で国重要文化財と県指定史跡とされている。保存維持状態がとても良く、野崎家塩業歴史館が併設されている。
(駐車場あり:敷地東側)

<児島市民交流センター&橋の公園>http://www.kce-center.org/

太鼓橋をモチーフにしている「交流棟」と、隣接する「図書館&ホール棟」
そのお隣にある「橋の公園」にはユニークな11の橋を配した広場公園があります。

<ジーンズストリート>http://jeans-street.com/

旧味野商店街の通りをジーンズ系ショップ通りとしての再生プロジェクト。児島の代表ブランドが店舗をつらねている。通りにカフェ&ランチ店、文化センター側には居酒屋や飲食店もある。このあたりは児島駅再開発前までの旧市街地エリアですががんばってます。
(共通専用駐車場10台分、市営駐車場あり)

<ジーンズミュージアムhttp://www.betty.co.jp/index.html

レディースジーンズの老舗、ペティ・スミスの運営する展示&体験コーナーのある博物館
(駐車場あり)

 

<児島学生服歴史館・特銘館>http://www.nipponhifuku.jp/company/index.html

学生服の老舗、日本被服(株)の運営する展示&体験&販売コーナーのある展示場
(駐車場あり、入館無料)


<JF岡山漁連ひゅーちゃー>

http://www.pref.okayama.jp/norin/noson/chokubaijo/pageB001/index.html

地元の海産物やおみやげ等の展示直販店。
手頃な加工品はもちろん鮮魚コーナーもある。


<児島観光港>

倉敷観光WEB内 http://www.kurashiki-tabi.jp/see/220/

瀬戸大橋周遊観光船や丸亀市本島(与島の西隣)への定期便が出ている。
(観光船は3人以上で出航とのこと)

由加山蓮台寺・由加神社>

由加山蓮台寺 http://yugasan.jp/
由加神社 http://www.yugasan.or.jp/index.html

奈良時代に建立された厄除けの総本山。鎮守神瑜伽大権現を祀っています。江戸時代より備前藩主池田侯の祈願所として、また下津井の北前船全盛期には「金刀比羅宮(四国琴平)」との両参りの風習でも栄えてきた。
(駐車場大あり)

<県道393号:鷲羽山公園線(旧鷲羽山スカイライン)>

地図上の青いラインの水島~鷲羽山を結ぶ元有料道路でドライブ&ツーリングのお勧めコース。西側は水島コンビナートが一望でき夜景は絶景ポイント。
動画サイトに走行動画が多数あったりする。


<王子ヶ岳>

倉敷観光WEB内 http://www.kurashiki-tabi.jp/see/1274/

標高235mの景観のよい展望台と遊歩道のある自然公園。鷲羽山より高く遠くの位置から瀬戸大橋や児島を展望できる。パラグライダーの基地としても有名でその分見晴らしが良い。遊歩道先に大きな顔岩が存在。足元の海岸線道路からも瀬戸内を堪能でき、海岸は海水浴場にもなっている。ここからでも瀬戸大橋のライトアップは絶景、夕景と合わせてどうぞ。
レストハウス、駐車場あり)

なんか最近野良猫たちにまぎれてイノシシがいるんですよね。イノブタっぽい野生のが・・・。(2016,09現在)

 

<おもちゃ王国>http://www.omochaoukoku.co.jp/

全国展開している児童向けテーマパーク発祥の地。
そしてここはもうお隣の玉野市

 

<美観地区方面>

倉敷美観地区 http://www.kurashiki-tabi.jp/extra/bikan/
倉敷アイビースクウェア http://www.kurashiki-tabi.jp/see/171/
大原美術館 http://www.kurashiki-tabi.jp/see/154/
 *リンク先は全て倉敷観光WEBより

地図外ですが、倉敷市の王道観光スポットとして並べておきます。王道すぎてここでは説明しきれません。児島からは車で北へ下道30分ほど、JRは児島駅岡山駅倉敷駅の経路になります。路線バスの天城線(児島駅倉敷駅)で50分ほど。
(駐車場は周辺に市営民営が点在)