KOJIMARU⑧WALKER

MENU

下津井訪問 その9(下津井、児島の駐車場)

今回は乗用車の場合に必要不可欠な駐車場について。

紹介するのは、下津井地区の4つの公園施設に付属する無料駐車場と、児島駅周辺の5つの有料駐車場です。(2016年09月時点の情報)

 

主に地域内を散策するのにも利用しやすいものとして紹介。
各観光スポットには基本それぞれ専用駐車場や駐車スペースがありますが、スペースの限られるものもあります。そのまま駐車して他へ行くのはオススメできません。

<ここで一応お決まりとして>
聖地巡礼ではマナーを守りましょう】
*海岸沿いには地元の人たちの月極駐車場も沢山あります。無断駐車はダメ。
*自分のゴミは持ち帰る、不法侵入や器物破損的なことはしない。
*もともと観光ポイントではないところでは騒がないようにする。

 

<下津井地区>
*4つとも公園付属の無料駐車場、各地区内の散策向け。


鷲羽山展望台:乗用車362台分、付属WCあり、これとは別にバス45台分の駐車スペース。週末祝日で天候が良いと混雑の可能性も。
・ 県道21号沿い鷲羽山南端部にも広めの駐車スペースがあります。
鷲羽山を周遊道路沿いには景観スポット用にいくつかの無料駐車スペースもありますが省略します。


② 田土浦公園:乗用車約30台分程度、付属WCあり、海側が釣りポイントでそれ目的の人が多いことも。

祇園神:乗用車8台分、付属WCあり。きれいに整備された海岸線公園にも付属する路側にある駐車スペース。

④ 下津井城跡:乗用車約100台分程度。付属WCあり。城跡地のすぐ北側にある駐車場。本来は城跡を散策するときにに利用するが、現在城跡があまり整備されてない。

 

 

児島駅周辺>
*5つとも時間or1日貸しの有料駐車場、基本24時間営業ですが一部出入の時間制限があり、注意。


⑤ タイムズJR児島駅:乗用車143台分、付属WC無し(近くに駅前公衆WCはあり)。1日上限500円、最初は30分毎に200円。24時間営業。場所は西口のすぐ北側。

寅壱第二駐車場:乗用車約150台分、付属WC無し、(近くに駅前公衆WCはあり)。1日400円。深夜0時で翌日料金追加。24時間営業。西口ヤマダ電機の向かい。(昔第1もあったが、現在そこは店舗に)

⑦ 児島市民交流センター第1・2駐車場:乗用車13台と38台分、一時間毎に100円、1日上限500円。24時間営業。センター敷地内の付属駐車場。とくに他施設への利用制限とかはないと思われますが、センター利用でなければ下記の第3駐車場がおすすめ。

⑧ 児島市民交流センター第3駐車場:乗用車177台分、1時間毎に100円、1日上限500円。24時間営業。センター敷地に隣接する市営駐車場。地上と地下のスペースがあり、地下は出入りの時間制限がある(午前7時~午後11時)

・JR児島駅前広場駐車場:乗用車12台分(内車椅子専用2台分)、西口ロータリーの内側にある、いわゆるコインパーキング。駅への利用者が主。1時間毎100円(最初20分は無料だが上限は無しなので注意)24時間営業。

<補足>
児島駅周辺は現時点で寅壱駐車場の1日400円が一番安い。
寅壱とは、ワーキングウェアで有名なあの寅壱さん)
市民交流センターは駅前から旧市街地(北西側)へ行った位置。
野崎家旧宅やジーンズストリートへは付属の駐車場が北東側(小川沿い)にあるので空いていればそちらへ。
有料駐車場は
どれも二輪車は利用できないもよう。

f:id:kojimaruaid:20161221132200p:plain

鷲羽山展望台駐車場>*右正面に鷲羽山展望台入口
f:id:kojimaruaid:20161002162815j:plain
寅壱駐車場&JR児島駅前通り>*右奥にJR児島駅
f:id:kojimaruaid:20161222084010p:plain

こちらの記事もどうぞ

kojimaruaid.hatenablog.com